LEGO作品ナンバー#0033
医療シリーズ
2001/11/13

歯医者さん

医療最前線シリーズ 第一弾
LEGO:レゴで作った歯医者さん
 

今回は新シリーズ!!
その名も「医療最前線シリーズ」だ!
最前線ってのはゴロが良いのでつけてみた。別に深い意味はない。
で、その第一弾としてできたのが、この「歯医者さん」。
ビルダー(モデルを作った人のこと) は妻のゆみ。

う〜ん、またまたやってくれました。
今までの日本の心シリーズからいきなりの急展開。
すばらしい。

なんでも、自分が「そろそろ歯医者にいかないとなぁ...」というところからこのモデルができあがったらしい。
なので、いすに座っているのは自分であるようだ。

...小さっ!

子供じゃないんだからこんなに小さくないだろ!

と、ま〜
一応つっこみ入れといて、そろそろ紹介に行ってみよ〜!

LEGO:オリジナル レゴ作品/歯医者

■まず全体像から。

歯医者さんにてイスに座らされて先生を待っている図。
このときが一番どきどきするね。

いったいどんな治療をされる事やら...。

LEGO:オリジナル レゴ作品/歯医者01

■歯を治療するための道具。

それっぽく作り込まれているが、よく見るとかなづちとかドライバーとかスパナとかが並んでいる...。

怖い歯医者だ...。

LEGO:オリジナル レゴ作品/歯医者02 ■口を濯ぐヤツ。

キ〜ンッ!
と、歯を削られた後に口を濯ぐヤツね。
コップは無機質な銀色のものが多いが、ここでは青いコップを使用。

あと、患者を和ませるための観葉植物も置いている。
なかなか気の利く歯医者さんだね。

LEGO:オリジナル レゴ作品/家具

■サイドテーブル。

いろいろと謎の薬とか器具が入っているサイドテーブル。
白と黄色のコントラストがすてき。

LEGO:オリジナル レゴ作品/椅子 ■歯医者さんが座るイス。

患者が座る豪華なイスに比べ、医者が座るイスは何であんなに安っぽいのだ?
ここではそんなところも表現されている。
なかなか安っぽい作りでGOOD!

LEGO:オリジナル レゴ作品/診察台

■まだ来ない...。

先生はまだ現れない。
だんだんと飽きてきて周りをきょろきょろと...。

ちなみに、顔の前にあるライトは可動式。
妻曰く、自慢のポイントらしい。

LEGO:オリジナル レゴ作品/治療中? ■イスを倒された。

リクライニングになっているイスが倒される
いきなり緊張は最高潮に!!

力の入っている足が緊張を表現している...らしい。

結局、先生は作れなかったようだ。

それにしても新シリーズとか書いたけど、これの続編はなにも考えられていない。
続くのか?

プレイモービルとか見ると、医療シリーズは結構でている。

...ってことは、パクっていけばいいのか!
じゃ!


妻コメント

あ〜、でもまだ歯医者に行ってないのぉ〜
早く行かなっくっちゃ!

でも、歯医者やだなぁ...ふぅ。

では、では。 ┌| ∵|┘

画像をクリックすると大きくなります。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンを押してください。

◆オリジナルモデル図鑑(作品一覧)メニューへ戻る
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る