LEGOで作るオリジナル作品
レゴブロックで作ったオリジナル作品を紹介しています。

LEGO Original Model Gallery


レゴ作品ナンバー#0015

レゴ「ロボの手」

作品作成日:1999年9月1日

今回の作品も実は習作として製作したものだったのだが、なかなか良いできなんでアップしてみました。

今回の作品は『ロボの手』。関節の動く手に挑戦!
でも指の関節は一つ足りない..。
制作の目標として「ジャンケンができる」ってのを目指したので関節はある程度妥協しました。
(黄色い部品が足りんってのもあったのだが...)。

将来的には腕や足、そして全体像と進化させていきたいですね。
さらにマインドストームを使ってジャンケンをする手など作ってみたい気もするがいつになることやら....。

私事ですが家のMACが新しくなってやっとパワーマックになりました!
これで画像のエディットもスムーズにできるようになったのでもっと更新が早くできるように!...なるかな?

それでは作品をご覧下さい〜!

レゴ作品01/ロボの手

作品の全体像。

手首の部分は回転しかしないのが難点。
全体的にサイバーな感じがして気にいっている。

LEGO:レゴ作品/ロボの手 グー

そして、ジャンケンに挑戦。
まずは、グー。

親指が前に行っているのがミソ。
こんなんで殴られたらとっても痛そうだ...。

LEGO:レゴ作品/ロボの手 グウの後ろ 後ろから見たグー。
ミニフィグを掴んだロボの手 なんとミニフィグだって掴めるのだ!
LEGO:レゴ作品/ロボの手 チョキ

これがチョキ。
指は左右には広がらないので前後に広げてごまかしてる。
指が広がるような機構は思い付かなかった。

もっとテクニック部品を多用すればなんとかなるかも?

LEGO:レゴ作品/ロボの手 チョキ 後ろから見たチョキ。
LEGO:レゴ作品/ロボの手 パー そしてパー! 親指の付け根の部分が細くていまいち気に入らないのだがいろいろ試した結果これがベストだった。もう一回りデカくしたらもう少し作り込めるのだが....。
LEGO:レゴ作品/ロボの手 パー 後ろから見たパー。やはり親指の付け根が気になる。
LEGO:レゴ作品/ロボの手 指さし いっちば〜ん! 
じゃなく指差し確認の図なのだ。
ボタンを押すレゴロボの指 横から見た指差し確認。
ボタンを押すレゴロボの指 スイッチON! このページを書きながら思ったのだがどうせならスイッチを作って一緒に写せば良かった。
OK! LEGOオリジナル作品:ロボの手

OK! 今回はこれでおしまい。
同じような写真が続いてつまらなかったかな? 

BBSに感想など書いてくれたら嬉しいです。
次回は小型の戦闘機をアップする予定!

 

像画像はクリックすると大きくなります。戻るときはブラウザの「戻る」を押して下さい。

  iconicon icon
レゴ クリエイター・ミニロボット 4917 レゴ エクソ・フォース ステルスハンター 7700
レゴ マインドストーム NXT

小さいロボットを作るのには、
このクリエイターミニシリーズがお勧め。
入っている部品も小さい物で構成されている。
まずロボット作りの練習はこちらから。
【Amazon.com】


新発売のエクスフォース。
>>
上のロボット以外のシリーズはこちらから

モデルに刻まれている漢字文字はシュールです。
(実はシールだが...)
【Amazon.com】


そして、本格的な歩くロボット!
を作るのにはこのマインドストームNXT
コンピュータと連動してプログラミングも可能!
様々なセンサーで、動きを制御できる優れもの。
もちろん、これもレゴ製品です。
【Amazon】

◆オリジナルLEGOモデル図鑑メニューへ戻る
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る


Copyright(C)1998-2007 Hiro All Rights Reserved
当ホームページのオリジナルLEGO画像・イラスト・文章等、コンテンツの著作権は、CLUB LEGO及びコンテンツ提供者に帰属します。
リンクは全てのページに対してフリーです。