オリジナルレゴ作品ナンバー#0041
【古代遺跡の謎シリーズ No.01】

眠れる古代遺跡
2003/02/01

古代遺跡レゴ01

私はここに眠っている...。
永遠とも思える永い時間。

古代遺跡レゴ02
ここは人々の侵入を頑なに拒みつづけ、
古代遺跡レゴ03

すでに人類の歴史から忘れられた場所だ。

ジャングルのレゴ
そして、いつものように朝が訪れる。
LEGO作品:宮殿への入り口
扉の守護像にも日が射し込み、
LEGO作品:ジャングルのレゴ02
またいつもの一日が始まるのだ。
LEGO作品:宮殿
今日こそは現れるのだろうか?
この扉の前に立つ勇者が...。
LEGO作品:木、立ちはだかる大木
いや、無駄な期待を持つのはやめておこう。
「彼」が訪れてからずいぶんと永い時が過ぎた...。
LEGO作品:夕日に沈む森

日は傾き、一日の終わりを告げ、

LEGO作品:闇に眠る城
そして、いつものように静かな夜がやってくる。
彼

優しい月光が「彼」の身体を包む。

LEGO作品:古代遺跡の謎

私は眠っている。
いつもと変わらぬ時の流れの中に。

そう...。
扉を開き、封じ込められた力を蘇らせてくれる者が現れるその日まで...。

さて、いかがだっただろうか?
今回から始まった新企画、「古代遺跡の謎シリーズ」。
物語調にしてみたが、ストーリーを作るのって難しいね。

モデルを作ってるときはおぼろげにイメージはしているけど、
いざ、できあがった写真にストーリーを付けるのは、作曲された曲に歌詞を付けていく感じだ。

ところで、シリーズと言うからにはこの続きもあるのかな?
たぶん、あります。

最後に、いつもなら最初に載せている制作過程をアップしておこう。
今回は雰囲気を味わっていただくため、最初にモデルを見せすることにした。

それでは、古代遺跡の出来るまで!!

LEGOの作り方

画像をクリックすると大きな写真が見られます


◆オリジナルモデル図鑑(作品一覧)メニューへ戻る
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る